風俗は、正社員になるのは店が定めた見習い期間(最大1か月位)を経過すると正社員になりますが、初めて風俗をする未経験の男子であっても経験者であっても最初は同じですが、風俗はそんなに仕事が難しい訳でないでから、一か月も有れば未経験の男子でもよほどでない限り仕事を覚える事ができますから、翌月には風俗独立支援正社員として登録されます。
風俗の仕事で最も大切なのは、女の子が風俗店としての商品となりますから、男子正社員になってからは如何にして自分の力で女の子を店に入店させる事によって昇格と昇給となりますから、経験者が他の店から変わってくる場合は、女の子も数名手持ちが有ってその店の昇格規定を、クリアーできるだけの女の子を翌月に入店させたりしますからすぐに係長職とか課長職になる為の女の子を入店させますから、元々幹部になるのを目標で店を変わる訳などで未経験者の男子では歯が立ちませんが、女の子なしに店をかわる男子の場合、入ったばかりの男子で有っても十分に競争はできますから、仕事自体は1週間も有れば覚えれる量しか実際は作業量はないですし、頭を使うことも全く有りません。
大変な仕事は風俗の仕事をする女の子を探して、入店させて仕事をして貰うことが一番難しいです。

風俗独立